• 種類が豊富

    購入するか、それともレンタルに留めておくか悩んでいる人も多いでしょう。レンタルなら、高い費用を出して購入することもありませんし、何よりタンスの肥やしにならないので無駄にすることがありません。

    Read more
  • 必要な時

    日本には様々なレンタルサービスがありますが中でも、振袖のレンタルは成人式を迎える人にとってぜひ活用したいサービスになります。購入すると高くなってしまいますので削減の意味でも利用してみましょう。

    Read more
  • 増えている

    20歳を迎える時には、成人式の祝典に出席する事がありますが、それぞれに晴れ着を着用して出席する事が多くなります。女性の場合には、振袖を着用する人が多く見られますが、現在ではレンタルサービスを利用している事も多い様です

    Read more

気軽に利用出来る

レンタル料金の平均相場

成人式の女性の衣装と言えば振袖ですが、最近は気軽に着ることができるレンタルサービスが人気です。振袖のレンタルには一体いくらかかるのでしょうか。振袖のレンタルプランには二通りあります。一つ目は新品オーダーレンタルという方法。これは新品の振袖をオーダーして作ってもらい、それを借りるという方法です。金額は15〜20万円と通常よりも高額ですが、成人式という晴れの日に自分の好みの着物を、誰も袖を通していない状態で着て出席したいという人におすすめです。もう一つは通常のレンタル品を借りるという方法。こちらは3〜5万円とお安く借りることができますが、成人式本番である1月のレンタル料金は他の月より高くなる傾向があるようです。

自分の好みの振袖を借りるためには

昔は成人式のシーズンになると振袖販売のハガキがどこからともなく届き、祖父母や両親が購入していましたが、最近では他に着ていく機会がない、管理が難しいという理由からレンタルを選ぶ人がふえ、案内ハガキも販売ではなくレンタル業者から届くことが多くなりました。そのハガキは一体いつ頃届くのでしょうか。最近では、成人式の振袖の予約は出席する成人式の2年前、つまり高校卒業の時期に始まります。そのため自分の好みの振袖を着るためには、とても早いうちから動く必要があるのです。予約をする際には、小物がどこまで含まれているのか、ヘアメイクは含まれているのか、前撮りの写真撮影は含まれているのかなど確認するとよいでしょう。最近では提携の写真スタジオで前撮り写真をサービスしてくれるお店もあり、振袖のレンタル、ヘアメイク、写真撮影の予約を一か所で済ますことも可能です。自分で全てを手配するのは大変な上、料金も余分にかかることになってしまいますので、こういったサービスを積極的に活用していきましょう。